SANDERS

靴の聖地と呼ばれる英国ノーザンプトンシャー、ラシュデンにて1873年に設立されたシューメーカー

Sanders & Sanders Ltd.は1873年にウィリアム・サンダースとトーマス・サンダースの兄弟によってラシュデンに設立されました。 約135年の歴史を持つ、靴の聖地ノーサンプトン最後の実力メーカーです。 会社はファミリー・マネジメントの第四世代中で、90人以上の職人を雇っています。 現在では生産機械と高度なコンピュータ制御システムに補足されていますが伝統的なグッドイヤーウェルト製法は現在でも引き継がれ素材へのこだわりは今でも変わらず、天然素材をパーツのほとんどに使用しています。 その証としてイギリスの靴業界の分野としては僅かなメーカーにしか与えられていないIS09002のAssurance認可を取得しています。

CHECKED ITEM